原因分析と根本解決からのアプローチ 一生物の知識と習慣 LEOMOだけのサポート体制完備


※:成功率は、2022年2月に開始し100人以上のランナーが参加した、3ヶ月間のRunX Athletes Academy Boot Campトライアルプログラムで測定した効果を検証した結果となり、フルマラソンの更新タイムは換算による平均値で、全て自社調べとなります。

本気で、速く走りたい!かっこよく走りたい!あなた!
こんなお悩みありませんか?

あなたのその本気、
LEOMOが開発したMPIトレーニングで
全て解決できる!

その訳は
独自の評価技術 データアナリシス
根拠に基づき結果へ導く 改善提案と効果測定
だから、LEOMOなら
確実に問題を解決し、効率的にパフォーマンスが向上できる

確実に成果を出す
LEOMO
3つのスペシャルチーム

LEOMOによる
MPIトレーニングの
実績

aaa
自己ベスト更新成功者 続々!
\3ヶ月で/ フルマラソン 11分14秒 短縮!
開始時 トレーニング後
3時間02分34秒 2時間51分20秒

感覚だけではなく、数値でいろんな動きがわかるのがいい。

これまで人に指摘されても、自分ではそんなことはないと思ってたんです。
でも数値で説明されると納得できて、意識が変わりました。
 
改善のためのドリルを毎日行ったことで実際、走っている写真を見てもフォームが大きく変わったのがわかりました。

フルマラソン 8分10秒 短縮!
開始時 トレーニング後
3時間06分32秒 2時間58分42秒

怪我することなく大崩れせずに練習を継続できたのが大きい。

体調不良で離れるところはあっても、アドバイスをいただきながら練習を継続できた。LEOMOはこの継続性という意味でも有用だと思う。
 
『いつかは』という目標だったサブ3を本当に達成したいと意識が変わっていったんです。LEOMOのおかげです。

\3ヶ月で/ フルマラソン 6分19秒 短縮!
開始時 トレーニング後
3時間08分43秒 3時間02分24秒

スピードに対応できるフォームとメンタルが備わり、練習がより楽しくなった。

今まで出なかったスピードが安定して出せるようになり、スピードに対する心の壁が取り払われたのが一番大きい効果。
 
それと、怪我をしやすいタイプだったが、今回はスピードを上げても一切怪我しなかった。
これもフォーム改善の成果だと思う。

\3ヶ月で/ フルマラソン 11分2秒 短縮!
開始時 トレーニング後
3時間12分39秒 3時間01分37秒

これからのレースでどんなタイムが出るのかなと、今からわくわくしている。

怪我明けからプログラムをスタートして3ヶ月でシーズンベストを記録。
現時点で過去に一番走れていた2年前と同じ状態にまで戻せているので、手応えを感じている。
 
アドバイスが的確で効率的にトレーニングが進む事を実感した。

\3ヶ月で/ フルマラソン 10分56秒 短縮!
開始時 トレーニング後
3時間30分19秒 3時間19分23秒

アドバイスが丁寧だったので結果に繋げる事ができた。

最初のうちは課題のドリルがうまくできず少し苦労もしました。でも丁寧なアドバイスのおかげでやっているうちに力の入れどころがわかってうまくできるようになった。
 
走りの方でもデータが改善しているって言われると、正しい道に進んでいるのだと確認できて、それもよかったです。

\3ヶ月で/ フルマラソン 4分2秒 短縮!
開始時 トレーニング後
3時間37分37秒 3時間33分35秒

今まで得られなかった”気付き”を得られ、自分の走りと向き合う事がより面白くなった。

最初に指摘されたのは動きが全体的に小さい、走りにバネがない、踵から着地している、といった点です。それを改善するためのドリルメニューをいただいて、毎日継続してやるようにしていた。
 
アドバイスを通して今まで意識してなかったところを意識できるようになったので、それが結果に繋がったと思う。

\3ヶ月で/ フルマラソン 6分39秒 短縮!
開始時 トレーニング後
2時間57分49秒 2時間51分10秒

人から「余裕がありそうな走りに変わった」と言われることが多くなった。

ドリルで作った動きを走りに落とし込んでいくことで、トップスピードが格段に上がった。
 
今までではキツかった場面でも走りにブレがない感じがあって、後半にスパートをかけられる余力を残せるようになった。

\3ヶ月で/ フルマラソン 11分17秒 短縮!
開始時 トレーニング後
2時間49分26秒 2時間38分09秒

新しい視点をもらったので、今後に活かしていきたいと思う。

自分の弱点が具体的にわかって、その対処としてドリルをやってきたことで、今までとは違った感覚で走れてスピードも出やすくなった。
 
今やっている取り組みの有効性が数値で出てくるところも気に入っている。
 
ノウハウを持ったコーチがやるべきことを的確に教えてくれるのもよかった。

10,000m 34秒22 短縮!
開始時 トレーニング後
29分06秒51 28分32秒29

なくてはならない存在。

良かった時の自分の走りの感覚が取り戻せず、苦労している時期にアドバイスを受け始めた。
 
データと自分の感覚を丁寧に擦り合わせていく事で、アドバイスを通して明らかに”掴めた”感覚があった。
 
復調できたどころかPBも更新。

五輪内定!

弱点や課題を明確に。

距離走やポイント練習でのデータ計測を通して、自分の弱点や課題を明確にする事で、日々のトレーニングをより効率的で意味があるものに。

充実のレンタル品は
使いやすさ抜群

データ計測に必要な機器と消耗品、メンテナンス用品
あると助かるケアグッズやトレーニンググッズ

計測機器 消耗品 ケアグッズ メンテナンス用品 ミニ三脚 トレーニンググッズ

お客様からよくいただくご質問をご紹介します

Q&A

Q ランニングクラブに入っているのでランニングの練習メニューは要りません。
フォームの改善だけのプログラムは利用可能ですか?

A はい。フォーム改善だけのプログラムもご用意しています。お客様のようにランニングクラブに入っている方に限らず、自分でメニューを作成できるようなベテランの方にもご利用いただいております。

LEOMOでは、お客様の目標に合わせて一人一人に個別のプログラムをご提供しております。速くなるためにもトレーニングは必要不可欠ですので、ご自身がモチベーション高く取り組める方法を自信を持ってお勧めいたします。詳しくは無料カウンセリングでカウンセラーにご質問ください。

Q パンフレットを拝見したところ基本的にリモートでの対応のようです。
対面でアドバイスや指導、サポートをしていただく事はできますか?

A 対面でのご対応はオプションをご用意させていただいておりますので、ご活用ください。

プログラム内のコミュニケーションについてLEOMOでは、フロー型ではなくストック型のコミュニケーションを心がけています。これはアドバイスなどのやりとりが時間と共に流れて行かずに蓄積され、お客様が後から見返す事ができるメリットがある為です。このストック型のコミュニケーションを行う上で、現状では最適な方法がリモートでの提供となっております。

Q 出張や急用でプログラムを継続できない場合は、どうなりますか?

A 「休会」という仕組みがございますので、ご安心ください。

2ヶ月以上プログラムを継続できない事がわかっている場合は、休会していただく事ができます。休会は、再開ができるようスタンバイしている状態となりますので、月額1,000円(税抜)の手数料をいただいております。退会の場合は、再開時に初期費の10,000円(税抜)がかかります。

Q 機械音痴なのですが、私でも計測機器を使って計測する事はできますか?

A 計測に使用していただく機器のメインユニットはAndroidベースとなっており、スマートフォンと同じように操作していただく事ができますのでご安心ください。

それでも不安がある場合は、対面にて機器の説明をさせていただく「スタートHW(ハードウェア)レクチャー」をオプションにてご用意しておりますので、合わせてご利用いただければスムーズな導入が可能です。詳しくは無料カウンセリングでカウンセラーにご質問ください。

Q 今まで誰からもランニングの指導を受けた事が無く、自己流でやって来た私ですが、未経験でもプログラムを利用する事はできますか?

A ご安心ください。お客様と同じように今まで指導を受けた事が無い方も多くいらっしゃいます。

LEOMOチームで全力でサポートさせていただきます。プログラムを通して多くの経験値を積み上げて、より良い走りを手に入れましょう!
是非一度、無料カウンセリングでお客様のご要望をお聞かせください。